猫洞通りの家具と雑貨の店sahan

徘徊の時間

2017.09.19 Tuesday


 

9月も半ば。

台風も過ぎ去り、秋が少しずつ深まりつつあります。

気温の差も激しいですし、夏の疲れがどどどどっと出でいます。

みなさまはいかがでしょうか?

 

サボり気味だった出勤前の朝の徘徊を、再開しました。

 

散歩と言う、素敵な響きとはちょっと違うと、自分で思うので、徘徊。

主に古い趣のある建物を探しながら。

昭和の鉄筋は、中々良いものです。

そして、喫茶店でモーニング。

喫茶店、落ち着く。

 

今日は、道中、たでを見つけたので失敬。

(人様のお庭からではございません)

草花も秋へシフトしています。

 

早速、水垣さんの花器へ生けました。

本当にさらっと生けやすく、サマになります。

李朝の写しを、彼女なりの表現で。

白磁、灰釉、大小さまざまな花器が入荷しています。

 

照明は、chikuniさんのアルミカップ照明。

9/23スタートの展では、照明、鏡、時計など

色々な素材からできた、室内装飾物が届きます。

 

どうぞ、お出かけください。

お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする