猫洞通りの家具と雑貨の店sahan

寝具のこと

2017.07.06 Thursday

7月に入り、梅雨も後半。

洗濯ものが乾きにくいこの時期ですが

最近は、可能な限り、毎日寝具を洗うようにしています。

 

人は寝ている間に、コップ一杯分の汗をかくとか。

そんなの周知のことと、思われますが

あまり洗っていない。

カバー外したり、結構面倒。

 

そんな時に、CALICOのシーツに出会いました。

もちろん手紡、手織のカディコットン。

これが本当に気持ち良いのです。

渇きも早く、フラットなので取り外しも楽。

せっせと毎日洗っています。

 

洗いたてのシーツに寝転がれば至福。

じめじめ暑苦しい夜も、さらさらです。

 

最近店では、口を開けばインド、インドと、すっかりインドかぶれですが

おすすめしたいカディコットンのものが充実しています。

どうぞお付き合いください。

 

夏は、これにイブルを掛けて寝ています。

イブルは現在品薄ですが、今月末ごろ入荷いたします。

 

どちらも安眠におおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする